i r o i r o

『People of the Golden Triangle』

c0134522_14471920.jpg
c0134522_14484787.jpg
c0134522_14492146.jpg


「どこから来ましたか?」

「日本から来ました。」

「どっちの方角ですか?」

「・・・・・」 (一面の星空が窓から見えるけれどどちらが北か南かも分からず答えに困る私。)

「どうやって来ましたか?」
「歩いて来ましたか?」(…一同失笑)
「泳いできましたか?」(一同爆笑)
「飛んで来ましたか?」(一同爆笑)

「飛行機で来ました。」

「家から飛行場まで歩いて何日ですか?」

「・・・車で2時間くらいかなあ。。。」

「飛行機には何日乗っているのですか?」

「…5,6時間です。。。」

「あなたはどうしてここに来たのですか?」

「・・・」

初めてメーホンソンからバスに乗り、車を乗り継いで友人の住むカレン族の村へ訪ねて行った時。もう10年以上前のこと。
彼のご家族との晩御飯の時の会話です。今でもあの空気が忘れられない。
畑でできたばかりの生のキャベツに青唐辛子と発酵させた魚の味噌の様なペーストをつけて食べた。もち米なんかも出てきた。美味しかったし楽しかった。

でもなんで私はここへ来たのだろう?
どうしてだろう? 

[PR]
by iroirostyle | 2009-01-11 20:20 | 暮らし