i r o i r o

RARE…

c0134522_18242169.jpg




「・・・きょうは とっても いい一日でした。」

こう締めくくるのがお決まりだった私の幼稚園のころの絵日記。
1円玉貯金の残高が合わなくて、ドロボウの存在を案じたり、
帰りが遅くて閉め出されたり、
ゴミ出しの手伝いをしているのにふざけ過ぎだと叱られたり、
数々の試練の様な出来事を淡々と綴っては
最後に必ず、

「きょうはとってもいい一日でした。」

と書いてありました。
そしてそれは嘘でも何でもなく、
どんなに泣いても、腹が立ってもそう思っていた幼い頃の自分が
記憶の片隅に確実に存在しています。

私は時々親として彼にそう心から思えるような日々を過ごさせてやれているかを考えます。
でもそこはやっぱり蛙の子は蛙、でしょうか?
最後には一日一日大事にしてくれている気持ちが
ちゃんと或る事は感じています。

今日はたくさんそう心から満たされている笑顔を見る事が出来ました。
こういう日があってこその・・・。ですね。

c0134522_18415363.jpg


おめでとう、というより 母からはありがとう、ですね。
いやはや。
私事な記事でした。(でも今日は特別に!・・・ああ。。今日はこればっかりですね笑)
[PR]
by iroirostyle | 2009-08-10 18:45 | 暮らし