i r o i r o

セイ・ウ さん家(ち)のおともだち vol.5 にiroiro 出店します。

11月7日(土) 10:00~17:00.セイ・ウ さんにて雨天決行です。



今回もmaasaさんから「やっちゃ~ん♪」と、いろっぽーい声で御誘いの電話を頂きました。c0134522_10462132.jpg
*画像はクリックで拡大されます。

sei-u さんは西宮の栢堂(かやんどう)という素敵な地名の場所に4年前にオープンされた 花 と 器 のお店です。オーナーの師匠 こと 薄井氏のパートナー、maasaさんと私の出会いは9年ほど前にさかのぼります。iroiroが色色として栄町でコソコソ営業し始めてから3年くらい経った時でした。近くに洋服屋とカフェを合体させた家の様なショップをオープンさせます…と挨拶に来られた人の隣で「うふふ」と微笑んでいたのがmaasaさん。maasaさんはカフェの方の店長さんで、その時妊娠9カ月?の妊婦さんでした。それが私たちの出会いです。私は1歳になった位の息子を抱っこしていたので妊婦さんの彼女がすごく期待いっぱいの眼差しで見てくるので「わ~この人私に何かすごい期待してるぞ~見てるぞ~わ~わ~・・・」と少しどぎまぎしたのを覚えています。
 そして近所にオープンしたそのお店。あっという間に栄町の顔となるようなお店になりました。それでも相変わらず色色はコソコソ営業です。たまにはmaasaさんのいるカフェに優雅にお茶しに行きたいわ~と思いながらも、うちはやっぱり近所の喫茶店の出前でアーモンドオーレを頼みコソコソ飲んでいました。ま、かなりこれが美味しかったから仕方ないのですが。。。
 ある日なんのきっかけでかは忘れましたが、maasaさんのいるカフェにランチをしに行くことに。友達と一緒に。初maasa!ではなく初haus!( ← お店の名前)。そこで私は「できる女」maasaを(敬称略!)目の当たりにしました。ご飯も相当美味しかったですがなんだかすっかりmaasaさんに「もってかれた感」を感じながらお店を後にしたのを覚えています。
 。。。。。。
maasaさんと私の出会い、を書こうとしたのですがちょっと話が逸れ出したので、この辺でやめときます(笑

c0134522_11284011.jpg


 そんなmaasaさんから 今回で3回目のお誘いです。このイベントは今回で5回目。
iroiro。前回は商品だけの参加となってしまったのですが今回は私も参加させていただくことになりました。張り切って前日から関西入りしますよ。師匠を始め、このイベントのレギュラースタッフメンバー(そんなのないですか?)の皆さんにも、出店者の方々にも、たくさんのパンチの効いた関西の方々にも 。。。今からお会いできるのが楽しみで仕方ありません!何やらsi tu veux( 子供服のお店。栄町にあります。)さんも出店が決まったようではありませんか!?すごく楽しみです。

 iroiroは入荷したての冬のウール小物、オリジナルのお洋服、アクセサリー を中心に皆さんに楽しんで頂ける物を今からご準備しております。お楽しみに!

「セイ・ウさん家(ち)のおともだち vol.5」 詳しい情報はこちらから。
[PR]
by iroirostyle | 2009-11-07 11:49 | お知らせ