i r o i r o

「Midnight my love ( เฉิ่ม)」

c0134522_23184066.jpg


前回のタイ仕入れ。タイエアー、エコノミーシートにもパーソナルスクリーンがついていました。もうウキウキしてカチカチと映画の全ページをチェック。…けど観たい映画はあまりない。いつもかなり(ヒトに言わせると)マニアックな映画ばかり観ているもので・・・。

 行きの飛行機は 「南極料理人」 。噂には聞いていたけれど、本当に素晴らしい映画でした。私はこういう映画、好きだったかなあ~?とちょっと不覚にも感動してしまっている自分にもどかしさを感じながら、「次は何を観ようか。。。」とモニターのリモコンを操作しているとこの映画が目に入る。

『Midnight My Love』 

2005年のタイ映画。最近タイに居る時の夜のTVの楽しみだったすっごくクダラナイお笑い番組に出ている
Mum. Jokmok が主演、というとこからかなり「ツボ」を付いてくる映画でした。最初の食いつきはそれのみだったのですが、観ているうちにどんどん引きずりこまれてしまいました。
 ストーリー、音楽、今現在のバンコクの空気感、それがすぐ傍でリアルに感じられる美しい映像(カメラワークが特に印象的です。)・・・何もかもが手に取るように芳しく、汗臭く、そして切なく・・・夜のバンコクに、なんでもアリのタイの大都会に、どっぷりと浸りこんで行きながら時々今自分がどこにいるのか、何をしているのかさえも良く分からなくなってしまうような錯覚に陥らせてくれる映画。
 
 単純にストーリーをまとめると、この映画の魅力がなくなってしまうような気がするので敢えてここでは書かないことにします。
 
大好きです。


予告編を観る。

You Tube では 全編観ることが出来ます。
DVDを購入しようかというくらいの勢いでこの映画を好きになってしまっていたので見つけた時はとっても興奮しました。・・・でも一体何人の人がこの映画に共感して下さるかは。。。疑問ですが。

春の夜長に是非。

ちなみに私が一番好きなシーンは深夜の食堂でMum Jukmok 演じるソンバットとヌアンが食事をするシーン。数ある映画の食事のシーンを見て来ましたが、これは別格。
それと、もちろんラストシーン。 
[PR]
by iroirostyle | 2010-04-02 23:44 | 暮らし