i r o i r o

群青景 4月26日

細工してなんぼ。
小細工は欠かせないこのご時世での人間関係やらその他モロモロ。
なんぼでも細工効かせて、もう何が表でどれが裏なんかわからんくなってしまった。。。

でもこの展示。サブタイトルとは裏腹に、ややこしい感情を忘れて毎日どんどんクリアになっていく私がここに居ます。
細工のし尽くされたこの物たちは、あまりにも美しすぎて・・・
c0134522_17565811.jpg




c0134522_175974.jpg
c0134522_17593996.jpg
c0134522_1801765.jpg
c0134522_1805451.jpg
c0134522_1851361.jpg
c0134522_1854493.jpgc0134522_187183.jpg
c0134522_1818228.jpgc0134522_18195944.jpg
ハギレを捨てれない仕立て屋の様に
この木工職人のおじいさんは端材を捨てれずにいたんだと思います。
御歳90を超えてから、まさかこの大切に取っていた端材達がこうやって指輪や腕輪となって日の目を見ることになろうとは、ご本人がもしかしたら一番考えても見なかった事かもしれません。
 いや、ここ福岡の小さな群青というスペースでこうやって飾られ、皆さんに手にとって見てもらう事がなによりも想定外な事だったかもしれませんね。
 「寄木細工」。こうタイトルにはつけましたが、実はいわゆる日本の伝統工芸品である箱根寄木細工、とはかなり違った雰囲気があります。決まった模様や文様的なパターン化された寄木ではなく、厚みやサイズ、色目などバラバラな廃材をランダムに組み合わせ、加工した際に偶然姿を表す図柄。接着しては圧縮して乾かし、寝かせ、それを長い時間かけてコツコツ作られた事がじっと目を凝らして眺めていると良く分かります。

そして今回人気の「Joe&Angie Reano」の制作するインディアンジュエリー。
少し品薄になってしまっていましたので本日、少し新しいピアスやペンダントを追加して頂きました。
c0134522_1927881.jpg
c0134522_19293899.jpg
c0134522_19301884.jpg
c0134522_19311021.jpg


今日も御来店ありがとうございました。
明日も12時~19時で群青は開いています。是非遊びに来て下さい。

c0134522_1938106.jpg

[PR]
by iroirostyle | 2011-04-26 19:39 | 群 青