i r o i r o

無題



「本当のことは誰にもわからないんだよ。」

・・・かのリリー・フランキーさんもおでんくんに何度もそう言わせた様に、本当の事は誰にも分からない。本当に誰にも分からないのか?という事すら分からない。ホントはみんな分かってるのかもしれないし、分かっていないのは私だけなんじゃないか?と思う事もあります。特に最近は。
それとこれとは関係ないのですがこの動画。
何かのはずみでハプニング的に再生してしまったのですがすぐに私は画面の前から動けなくなっていました。






BOMBA ESTÉREO。
彼らの本来の音楽はエレクトロニカだそうですが。。。ピンと来ず。。。
いや、そういうのではなくこのTAKE AWAY SHOWの動画の全てを私は大変気に入ってしまいました。

冷たく乾いた空気となぜかそこだけ湿気を帯びた窓際の映像から始まるこのショー。
ギターのチカチカする程に滑らかで軽やかな音から、
この場所の空気の落ち着かない湿度が手に取るように分かるのです。
古いアパルトマントのエレベーターで声高らかに唄うヴォーカル、Liのファッションセンスには敢えてコメントしませんが、この(私にとっては)魅力的すぎる彼女の?部屋から表通りに出て行く、という 云わばショーで言うところのプロローグ的な部分でわたしはすっかりこのミュージシャンたちが何を云わんとしているかが分かった気がしたのです。

「Welcome to Colombia ,the emerald country・・・」
その古い看板を声に出して読み上げて笑い捨てる。
広場に集まる働き盛り(に見えるけど働いていない)の男たち。
エメラルドを掘り当てようと一攫千金を夢見て出てきた都会には
その何億倍もの数の屑石達が転がっている訳で・・・。
さらにゴミは屑石よりも多い。埃だって大いに多いに決まっている。
行き交う人の曇った顔。
きらりと笑う人なんかひとりもいない。笑顔という決定的な表情が無い都会の通りには
何を考えているか分からない人達の顔で溢れかえっている。

そう。分かった気がしただけで、私には何もわからないのです。
彼らが何を唄っているのか。何を云わんとしているのか。
でも何も彼らを止める事はできない。
そして私の事だって誰にも止められない。
[PR]
by iroirostyle | 2012-05-20 00:11 | 暮らし