i r o i r o

チェンマイ万歳。

c0134522_16502374.jpg


チェンマイに来ると空港に降り立った時点でかなりテンションが上がってくるのが自分でも分かります。どうしてなのでしょう?バンコクでは無口だった私もなぜかTAXIの運転手さんとも話が弾みます。前回(6月に来た時)は角刈りの小柄な運転手さんでした。チェンマイには仕事で来るのか?とか何回ぐらいタイには来た事あるか?とか良くある会話をしているうちに自分たちの子供の話になりました。彼のお子さんと私の息子は同じ歳でした。聞くとその子供は本当の自分の子供ではなく奥さんが再婚で前の旦那さんとの間の子で。。。でも子供のことをすごーく愛していて…そんな話をしたのを覚えています。
 今回は見た目からしてそのまんま陽気なタイ人!と言う感じのドライバー。10年ほど前に茨木で「現場」の仕事をしていたそうです。だから日本語も少しOK。(「何の仕事ですか?」と尋ねると「ウーン。ナニカナア?ナンダッタカナア?…ァ!ゲンバーデス。ゲンバ!ゲンバ!」とゲンバを連呼するからてっきり「ゲイバー」かと思ってしまいました。)そんな事もあってかなり話が弾みます。ああ。。。チェンマイに来た。どうしてこう肩の力が抜けていってしまうんだろう。この街は。そう思いながらメーター66バーツと出ているのに60バーツで良い、とおまけしてくれるドライバーにまたまたかなり愛着を覚えてしまったり…。
 それでも今かなり大規模な街の開発が進んでいて、ここチェンマイもどんどん変わりつつはあるようですが。

[PR]
by iroirostyle | 2007-11-12 16:50 |